ユーロは一時的に上がっても長期で下がる可能性大

ユーロは一時的に上がっても長期で下がる可能性大

2011年8~10月の成績をFXブログに記載します。8月初旬は9連勝したのですが、4~6月に購入して含み損を抱えたポジションを決済したため、トータルではプラス分を圧縮してしまいました。

9月は仕事が忙しく薄商いになっています。その反動で10月は積極的なトレードをしました。初旬は負けと勝ちが交差して、中旬は負けが込みましたが、下旬は「為替介入が発動する」と予測した仕込みが発動し、10月31日に利益確定となりました。

決済日通貨ペア
約定数量
損益(円)
20111031USD/JPY
2万通貨
+7,980
20111031EUR/JPY
2万通貨
+8,960
20111031USD/JPY
2万通貨
+7,780
20111031USD/JPY
4万通貨
+103,960
20111031USD/JPY
2万通貨
+49,580
20111027USD/JPY
2万通貨
+2,300
20111027USD/JPY
4万通貨
+7,040
20111027USD/JPY
4万通貨
+12,760
20111021USD/JPY
4万通貨
-20,000
20111020EUR/JPY
2万通貨
+5,380
20111020USD/JPY
4万通貨
+6,120
20111020EUR/JPY
2万通貨
+14,780
20111020EUR/JPY
4万通貨
-10,020
20111017EUR/JPY
4万通貨
-20,040
20111017EUR/JPY
4万通貨
-20,280
20111017EUR/JPY
4万通貨
-11,880
20111015USD/JPY
4万通貨
+12,480
20111014AUD/JPY
2万通貨
+6,380
20111014EUR/JPY
2万通貨
+5,240
20111014EUR/JPY
2万通貨
-10,020
20111014EUR/USD
2万通貨
-7,681
20111013EUR/JPY
2万通貨
-10,520
20111013AUD/JPY
2万通貨
-10,020
20111013EUR/JPY
2万通貨
-10,080
20111012EURUSD
2万通貨
-4,127
20111012EUR/JPY
4万通貨
+27,200
20111012AUD/JPY
2万通貨
+8,800
20111012EUR/JPY
2万通貨
-10,000
20111012EUR/JPY
2万通貨
-7,668
20111011EUR/JPY
2万通貨
-3,200
20111011EUR/JPY
2万通貨
-4,500
20111010EUR/USD
2万通貨
-7,779
20111010EUR/JPY
2万通貨
+8,780
20111007AUD/JPY
2万通貨
+14,200
20111006AUD/JPY
2万通貨
+37,420
20111006CAD/JPY
2万通貨
+9,340
20111006CAD/JPY
2万通貨
+9,340
20111006AUD/JPY
2万通貨
-10,660
20111006USD/JPY
2万通貨
+1,660
20111006AUD/JPY
1万通貨
-1,460
20111005USD/JPY
2万通貨
-4,340
20111005USD/JPY
1万通貨
-46,780
20111005USD/JPY
1万通貨
-48,890
20111004AUD/JPY
2万通貨
-3,380
20111004AUD/JPY
1万通貨
-11,030
20111004AUD/JPY
1万通貨
-5,240
20110927AUD/JPY
3万通貨
-28,740
20110922USD/JPY
5万通貨
+1,950
20110809AUD/USD
1万通貨
-23,000
20110809AUD/USD
2万通貨
-46,496
20110804AUD/JPY
3万通貨
+34,320
20110804USD/JPY
1万通貨
+7,140
20110804USD/JPY
3万通貨
+21,480
20110804USD/JPY
1万通貨
+10,730
20110804USD/JPY
1万通貨
+4,750
20110804USD/JPY
1万通貨
+8,180
20110804USD/JPY
1万通貨
+11,350
20110804USD/JPY
1万通貨
+10,320
20110804USD/JPY
1万通貨
+13,740

ちなみに損失額ワースト3は豪ドルの11万通貨で-696,170円、豪ドルの11万通貨で-1,039,440円、米ドルの8万通貨で-572,410円です。

ただし、ある程度の損失確定させたあとの下がりきったところに、逆張りで損失額以上のポジションを持って、プラスに戻したりもしています。

例えば、直近では2011年10月05日に「1豪ドル=72.508円」で10万通貨買って、放置しました。現在は「1豪ドル=80.412円」ですので、評価損益は+793,100円、累計スワップは34,640円になっています。

また、今後はユーロに先安観が漂っています。「1ユーロ=110円」を下回る水準がスタンダードとなりました。今後は「波を打ちながらも長期的には下落していく」と予想されています。

まずはギリシャが復活しないでしょう。いくら資金を投入しても、「納税への意識が希薄すぎる、公務員が最高の職業と考えられている、労働意欲と労働時間が少ない」といった3つの根本的な問題点は、2~3年で解決できるわけがありません。

個人的にも「ギリシャは100%デフォルトする」と考えています。実は今まで5回もデフォルトしていて、古くから経済基盤が脆弱でした。ギリシャ国債はすでに50%返済カットされているように、デフォルトの予兆が出ています。

このままギリシャがデフォルトすると、ギリシャ国債を抱えているユーロ圏の全銀行が経営危機となり、PIIGSの残りであるポルトガル、イタリア、スペインからリーマンショック以上の混乱が波及します。

現在、値動きが激しいユーロは投資妙味が大きい分、取引リスクも大きいです。短期的にも新しいニュースが飛び込んでくるたびに、急騰と急落を繰り返しているため、テクニカル分析が効きにくくなっています。

しかしながら「ギリシャがデフォルトする」と予測している人は多く、ユーロに先安観があるため、1年先を見据えてユーロの売りを仕込む人も増えています。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2011.11.08
更新日更新日 2015.04.07
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】第35話「予想ツールで比較!未来の為替レートがわかる」
【漫画】第35話「予想ツールで比較!未来の為替レートがわかる」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
FX初心者の場合は「為替レートが上がるか下がるか」を何度も的中させることは、なかなか難しいです。そこで将来の為替の値動きが予想できるツール...
【漫画】第27話「ナンピンや両建てでは稼げない理由」
【漫画】第27話「ナンピンや両建てでは稼げない理由」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
ナンピンを駆使した手法はFXでは人気です。買ったあとに下がってしまったら再度買って、さらに下がってもまた買います。相場は波を打って動くため...
【漫画】第34話「スプレッドとは?買値と売値にある価格差」
【漫画】第34話「スプレッドとは?買値と売値にある価格差」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
スプレッドとは買値と売値にある差のことで、この差はFX会社に支払う手数料になっています。私たちが外貨を買うときは少しだけ価格が高い買値で買...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
NAKANO KIRITO
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK