【漫画】第34話「スプレッドとは?買値と売値にある価格差」

「3社で売値が違う!?」

あれ!?おかしいな‥‥ さては意外と適当に価格を決めてるな それはスプレッドのせいだ! スプレッドって何だっけ?

「価格に幅がある理由」

ニュースでも為替レートを報道するときは価格に幅があるだろ この場合は価格が高い51銭が買値 価格が安い50銭が売値となる 売り手に1銭安いレートを提示して 買い手に1銭高いレートを提示する ドロボウ!

「スプレッド=手数料」

さっきの3社で為替レートが異なった理由はFX会社の手数料であるスプレッドが違うからだ スプレッドが小さいほど手数料が安いってことだ たったの3銭!! 1ドルで3銭だから1万ドルで‥‥3銭×1万!

「0.3銭なら30円でFX!」

300円って意外と払っているね 大手FX会社なら米ドル/円のスプレッドは1銭以下だ 俺もスプレッドが0.3銭のFX会社で取引するわ おし!勝った! 0.1銭!!
  1. 為替レートが異なる買値と売値
  2. FX会社にとってスプレッドは利益
  3. スプレッドは原則固定を選びたい

為替レートが異なる買値と売値

為替レートが異なる買値と売値

スプレッドとは買値と売値にある差のことで、この差はFX会社に支払う手数料になっています。私たちが外貨を買うときは少しだけ価格が高い買値で買い付け、外貨を売るときは少しだけ価格が安い売値で売り払います。

一部のFX会社で「売買手数料が無料」などと謳っている背景には、売買時にそのFX会社が設定した価格差を発生させて、実質的な手数料であるスプレッドを徴収している仕組みがあるからです。

よくニュースなどで表示される「1ドル=100円33~36銭」も「売値=100円33銭、買値=100円36銭」という意味です。このように為替レートとは買値と売値の2つが存在します。

例えば、私たちが米ドルを買いたいときは売ってくれる値段である買値を見ます。米ドルを売りたいときは買ってくれる値段である売値を見ます。

また、FXでは売るときの価格をBid(ビット)、買うときの価格をAsk(アスク)と呼び、アプリやツールなどの取引画面などでも1つの通貨ペアに対して、BidとAsk、その価格差であるスプレッドなどが表示されています。

通貨ペアBidAskスプレッド
アメリカ合衆国日本88.95488.9620.8
EU日本132.635132.6531.8
イギリス日本147.951147.9792.8

FX会社の画面上では基本的に左側にBid、右側にAskがあります。Bidは市場の買い気配で、私たちが売るときの売り値です。逆にAskは市場の売り気配で、私たちが買うときの買い値です。

Bid(売値)とAsk(買値)

この買値と売値の差のことをスプレッドと呼んでいます。つまり、スプレッドが小さいほどFX会社に支払う手数料が安いということです。スプレッドが小さい会社はスプレッドで比較でも紹介しています。

このようにFX会社が売りと買いの両方のレートを同時に表示することを「2Wayプライス」と呼びます。日本語で「2通りの価格」という意味で、私たちは2Wayプライスによる市場の気配を見ながら売買を指示します。

FX会社にとってスプレッドは利益

例えば、1ドルのBidが100.040円、Askが100.048円のときに、「1ドル=100.040円」で買って、この1ドルをすぐに売ってしまったら、「100.040-100.048=0.008円」で0.8銭の損失を負います。

この2Wayプライスで表示されるBidとAskにある0.8銭の差額が「スプレッド」です。同じ日時の同じ量の通貨でも、ほんの少しだけ売値と買値に差が付いています。

なぜスプレッドが存在するのかというと、FX会社がスプレッドの中から利益を得ているためです。ほとんどのFX会社は取引手数料が無料ですが、実際はこのスプレッドで利益を得ています。私たちから見ると「スプレッドというコストを支払っている」とも言えます。

FX会社を介して「100.048円で売った人」がいれば、FX会社を介して「100.040円で買った人」がいるため、スプレッドの0.8銭はそれらの仲介手数料みたいなものです。

一方でスプレッドは2Wayプライスで提示するからこそ、FX会社が不当な鞘を抜いていないことを証明しています。

仮に1Wayプライスだったら、私たちが100.048円で売っても、FX会社を経由したあとに売るときの価格はわかりません。通常、スプレッドは0.8銭のところで0.9銭や1.0銭でも引いて、100.037円で売ることもできます。

スプレッドが存在する2Wayプライスだからこそ「FX会社はこれだけしか手数料を取っていません」といった証明になります。

スプレッドは原則固定を選びたい

スプレッドには大きく2種類あります。1つは「米ドル/円0.5銭~」としている「変動スプレッド」、もう1つは「米ドル/円1.0銭原則固定」としている「固定スプレッド」です。

変動スプレッドは安いときは安いのですが、タイミングによっては変動差が大きいことが難点です。固定スプレッドは相場暴落時などに多少変動することもありますが、基本的には一定です。

FX会社を選ぶときは固定スプレッドがおすすめです。スプレッドはFX会社の実質の手数料であり、各社が自由に設定できます。

特に経済指標が発表されて、一定方向へ偏った取引が多いときに、変動スプレッドでは「いつもはスプレッドが0.3銭くらいなのに、今は1.0銭になっている」ということが起きやすいです。

実質の手数料が変動しすぎてはトレードが気持ちよくできないでしょう。そのため「スプレッド原則固定」などと設定しているFX会社を選ぶことで、スプレッドは常に一定の値に収まります。

スプレッドが原則固定のFX会社はDMM FXGMOクリック証券SBI FXトレードなどです。スプレッドは価格競争が激しく、業界全体で低スプレッド化が進行した中でも、トップクラスに小さいスプレッドを実現しています。

FXプライム byGMOなども原則固定(例外あり)のスプレッドを扱う会社であり、米ドル/円0.6銭原則固定、ユーロ/円1.3銭原則固定、豪ドル/円1.3銭原則固定など、安心して利用できます。

スプレッドは為替市場の影響も受けます。市場が大きく荒れてしまうと売り手がいなかったり、買い手が見つからなかったりして、スプレッドが極端に広がることもあるため、固定にすることが難しいことは確かです。

特に戦争や大地震などの大事件が起きると、今後の情勢が読みにくいために投資家が売買を萎縮して、どの通貨ペアでも取引高が小さくなります。

なかなか取引ができなくなると、買い手と売り手の距離が遠くなり、売買を成立させるためにスプレッドが広がりやすくなります。逆に市場が活性化していれば、スプレッドは安定しており、通常はほとんど変動しません。

【漫画】第35話「予想ツールで比較!未来の為替レートがわかる」

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2017.06.29
更新日更新日 2017.06.29
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】第35話「予想ツールで比較!未来の為替レートがわかる」
【漫画】第35話「予想ツールで比較!未来の為替レートがわかる」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
FX初心者の場合は「為替レートが上がるか下がるか」を何度も的中させることは、なかなか難しいです。そこで将来の為替の値動きが予想できるツール...
【漫画】第33話「FXの専門用語!ブルやロットなど200単語」
【漫画】第33話「FXの専門用語!ブルやロットなど200単語」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
FXで頻出する用語の中から100個をセレクトして、一覧表にしました。FXでは専門用語が多く、初出の単語に初心者は戸惑いがちですが、FXで稼ぐには...
【漫画】第31話「一目均衡表の読み方!雲を抜けたら相場が反転」
【漫画】第31話「一目均衡表の読み方!雲を抜けたら相場が反転」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
雲を使った最もポピュラーな手法は「長期トレンドの中に発生した短期トレンドを順張りで狙う」です。相場の流れに逆らわずに、着実にその相場が継...
【漫画】第27話「ナンピンや両建てでは稼げない理由」
【漫画】第27話「ナンピンや両建てでは稼げない理由」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
ナンピンを駆使した手法はFXでは人気です。買ったあとに下がってしまったら再度買って、さらに下がってもまた買います。相場は波を打って動くため...
【漫画】第36話「OCOとは?指値と逆指値を同時注文する」
【漫画】第36話「OCOとは?指値と逆指値を同時注文する」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
FXでは「成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFO」の6つがオーソドックスな注文です。ただ、通常「成行注文+損切りのための逆指値注文」で取引に...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野キリト
中野キリト
NAKANO KIRITO
写真や図解付きで2,000以上の記事を書いてきました。2016年からは会社員や主婦向けの漫画や原作を描いています。
コダイラショウヘイ
KODAIRA SHOHEI
東京都小平市出身の漫画家兼イラストレーター。4コマから似顔絵まで、笑えるモノを描きまくってます。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK