【漫画】第12話「FXのキャンペーンで比較!現金や商品が貰える」

「増えた!1万5千円」

あれ!?口座残高が‥‥ 勝手に15,000円も増えている! でも昨日は何も
売買しなかったん
だけどなぁ 寝ぼけながらFXをして‥‥ 天才的なトレードで15000円の利益を出しちゃったとか!? その15000円はキャンペーンによる現金還元だ

「キャンペーン開催中」

‥‥キャンペーン? 一部のFX会社は口座開設や取引をすることで現金や商品が貰えるキャンペーンをしてる 例えば業界大手のFX会社では次の条件に該当することで現金2万円が還元される 「口座開設+入金+取引」‥‥って普通のFXじゃん どのFX会社でもキャンペーンをしているの? 国内には60~70社のFX会社があるが キャンペーン中なのは30社くらいだな

「3つの条件で貰える」

有名なFX会社ではこんな感じだ 新規で口座開設後の翌々月末までに100万通貨以上の取引 最大25,000円をキャッシュバック ①新規で口座を開設 ②指定の金額を入金 ③数百万通貨の取引 あえて条件を緩くして 口座開設や入金の時点で条件が現金や商品が貰えるFX会社もある ‥‥本当だ! ログインだけで500円 入金ならギフト券ゲット

「30社に申し込む!?」

もしかして1度に30社申し込めば 大量の現金や商品が貰えるんじゃない? 口座開設で30回も個人情報を入力するのか? 入金のために30社に銀行口座を登録するのか?
いいか?短期的な利益に目を奪われると本質を見失うぞ 長期的な視点で物事を考えろ 今はFXで定期収入を得るそのスキルが必要なんだろ? じゃあ 口座開設は10社だけにしておく‥‥
  1. キャンペーン中のFX会社一覧
  2. 新規取引で現金還元がベスト
  3. キャンペーンの体験談

キャンペーン中のFX会社一覧

FX会社のキャンペーンは抽選ではなく、条件を満たすことでもれなく受け取れる仕組みです。例えば、数千~数万円を還元するキャンペーンではFXの口座に直接入金され、初心者にとってFXをスタートしやすい資金になります。

キャンペーンの適用条件は主に「口座開設、入金、取引」の3段階に分かれており、口座開設のみなど条件が緩いほどキャッシュバックされる金額は低く、取引など条件が厳しいほどキャッシュバックされる金額は高いです。

例えば、DMM FXは「新規口座開設+初回入金5万円以上+60日以内に新規取引」という条件で4,000円、さらに「初回入金10万円以上+3カ月以内にスマホで500ロットの新規取引」で2万円が追加される2段階方式です。

会社名
昇順降順
キャンペーン内容
昇順降順
DMM FX
  • 当サイト限定!新規口座開設+初回入金5万円以上+60日以内に新規取引で4,000円還元
  • 初回入金10万円以上+3カ月以内にスマホで500ロットの新規取引で2万円還元
GMOクリック証券
  • 100万通貨以上の取引で最大3万円還元
外為オンライン
  • 入金+100万通貨の取引で5,000円還元
FXトレード・フィナンシャル
  • 10万通貨の取引で3,000円還元
FXプライム byGMO
  • ログイン+入金で500円還元
  • 取引で1,000円還元
  • 10万通貨の取引で1,500円還元など
FXブロードネット
  • 入金で2,000円還元
  • 200万通貨の取引で1万円還元
  • 友人紹介で3,000円還元など
SBI FXトレード
  • ログインで500円還元
YJFX!
  • 取引量に応じて最大27,000円還元
インヴァスト証券(シストレ24)
  • 往復1回の取引で1万円還元
インヴァスト証券(トライオートFX)
  • 入金で1,000円還元
  • 入金+取引量に応じて最大1万円還元
セントラル短資FX
  • 取引量に応じて最大2万円還元
トレイダーズ証券
  • スマホアプリの取引量に応じて最大2万円還元
ヒロセ通商
  • 黒毛和牛300gなど多数キャンペーン実施中
マネースクウェア・ジャパン
  • 口座開設で書籍とDVD
マネックス証券
  • 1万通貨の取引ごとに25円還元
マネーパートナーズ
  • パートナーズFXnanoの口座開設で1,000円還元
  • 取引量に応じて最大1万円還元
  • 取引量に応じて最大10万円還元
ライブスター証券
  • 200枚の取引で5,000円還元
岡三オンライン証券
  • 取引量に応じて最大5万円還元
外為ジャパン
  • 当サイト限定!新規口座開設+初回入金5万円以上+60日以内に新規取引で3,000円還元
  • 初回入金10万円以上+3カ月以内にスマホで500ロットの新規取引で2万円還元
外為どっとコム
  • 入金+取引量に応じて最大5万円還元
楽天証券(楽天FX口座)
  • 取引量に応じて最大8万ポイント還元
  • 1万通貨の新規注文ごとに5円還元

情報取得日 2017年10月時点

新規取引で現金還元がベスト

口座開設で現金還元されるFX会社はSBI FXトレードの500円のみです。入金で現金還元されるFX会社はFXブロードネットの2,000円、インヴァスト証券(トライオートFX)の1,000円、FXプライム byGMOの500円などです。

初回入金後の新規取引で現金還元されるFX会社はDMM FXの4,000円、外為ジャパンの3,000円、FXプライム byGMOの1,000円などになります。

あとは外貨を売買した量に応じて、キャッシュバックされる金額が増えていくFX会社が多いです。キャッシュバックとは「支払ったお金の一部が戻ってくる」という意味であり、何もせずにお金が貰えるわけではありません。

新規取引をするたびにFX会社に実質的な手数料を意味するスプレッドを支払い、その一部を現金で戻してくれる仕組みであるため、単純にお金が増えるわけではなく、取引後に手数料分が割引される感覚です。

他にはセミナー受講やアンケート回答がキャッシュバックの条件であったり、決済した損益がゾロ目で商品が貰えるといったユニークなキャンペーンが魅力的なFX会社もあります。

FX会社によってキャンペーンの内容と難度、対象期間に違いがあるため、申し込み前にはキャンペーンの適用条件を確認しましょう。一部では達成が難しい適用条件を提示するFX会社も存在します。

また、上記のキャンペーン一覧ではすべてをリストアップせず、お得なキャンペーンに絞って掲載しています。その基準としては「現金は1,000円以上、商品は1,000円相当の価値、専門性の高い書籍やDVD」などです。

キャンペーンの体験談

100回売買したら現金が貰えた
2017.09.08
30代 男性 投資歴3年

はじめてのFXでは「ここがベストのFX会社」というこだわりがなかったため、CMでも有名なGMOクリック証券にしてみました。どのFX会社でも口座維持費は0円なので、今後も必要に応じて口座を増やしていく予定です。

GMOクリック証券を選んだ理由はスプレッドがかなり安くて魅力的だったからです。スワップ金利も高いですが、長期トレードは目的ではないのでひとまずは気にしませんでした。

さらにキャンペーン期間中で取引通貨に応じて、キャッシュバックが貰えることが決め手となります。現時点では終了日程は未定で、定期的に開催されているようです。

ちなみにキャンペーンの詳細には「新規取引を100万通貨以上する」と書かれており、いきなりはお金は振り込まれませんでした。

最初は「新規取引」や「100万通貨」の意味もよくわからなかったですが、要するに「新しく売買することを100回する」ことです。初心者にとっては貰えるお金は確実に受け取りたいです。

プラス状態からスタートできる
2017.08.11
20代 男性 投資歴1年

口座開設、入金、取引をしたあとにキャッシュバックだけを貰って、別のFX会社と契約する人もいますが、そのような行為はおすすめできません。

もし「FXで稼ぐ」ことを目標にすると、キャンペーンで得られる収入は微々たる金額に思えます。キャンペーンの最大のメリットは、始めから5,000~1万円プラスの状態でスタートでき、プレッシャーに左右されにくい取引ができることでしょう。

資金源や損失補填に最適!
2017.05.24
50代 男性 投資歴5年

為替レートが大きく動かなくても、経済指標が発表した直後に流れに乗れれば、10pipsくらいの利食いができる確率は高いです。しかし、予想が逆であれば、同じ分だけ損をします。

どうしても知識不足の初心者がいきなり損して、すぐにFXを諦めてしまいがちです。そのため、キャッシュバックキャンペーンを利用して、損失をしたときはその穴埋めに、利益が確定したときはボーナスとして追加しましょう。

私も最初はキャッシュバックキャンペーンが資金源になりました。FXは「始めたい」と考えたときがスタートするベストタイミングです。副収入を必ず得るつもりで、思い立ったが吉日で行動していきたいです。

キャッシュバックできる人はいない
2017.06.05
30代 男性 投資歴2年

ある大手FX会社では「期間中最大50,000円キャッシュバック」と書かれていましたが、条件が「新規注文の取引量が3カ月間で1,500万通貨以上」でした。

これは1,500回取引することと同じ意味です。仮にスプレッドが0.3銭と最も安い米ドル/円を1,500万通貨取引すると、実質的な手数料は「0.3銭×1,500万通貨」となります。

しかも、外貨を買ったあとはその外貨を売るという決済注文もすることになるために「0.3銭×1,500万通貨×2」となり、合計で9万円をFX会社に支払います。

それでキャッシュバックがたったの5万円であるため、ユーザーは実質損をします。確かにキャッシュバックとは現金が還元されることですが、誤解を招く表記だと私は思っています。

【漫画】第13話「FXのトレードスタイルは3つから選ぶ」

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2016.10.23
更新日更新日 2017.10.06
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】第13話「FXのトレードスタイルは3つから選ぶ」
【漫画】第13話「FXのトレードスタイルは3つから選ぶ」
スキャルピングは短時間取引で作業効率に優れていますが、経験値をベースにした直感力が利益につながります。デイトレードは会社員に向いています...
【漫画】第11話「円安や円高とは?為替レートが動く理由」
【漫画】第11話「円安や円高とは?為替レートが動く理由」
為替市場では1秒間に何万回も取引されており、基本的に0.5秒単位で私たちの画面に反映されます。この為替レートの動きを1分単位、1時間単位、1日...
【漫画】第40話「18歳の大学生もFXはできる!失敗しない始め方」
【漫画】第40話「18歳の大学生もFXはできる!失敗しない始め方」
FXでは口座開設を申し込んだあとに審査があり、通過した人のみが取引できるようになります。各FX会社で審査基準は異なりますが、業界としては「日...
【漫画】第34話「スプレッドとは?買値と売値にある価格差」
【漫画】第34話「スプレッドとは?買値と売値にある価格差」
スプレッドとは買値と売値にある差のことで、この差はFX会社に支払う手数料になっています。私たちが外貨を買うときは少しだけ価格が高い買値で買...
【漫画】第32話「スマホアプリで比較!おすすめのFX会社」
【漫画】第32話「スマホアプリで比較!おすすめのFX会社」
現在では株式投資はもちろん、FXもパソコンではなくスマホアプリで売買することが主流になってきました。携帯電話を使ったモバイルトレードのとき...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野キリト
中野キリト
原作・執筆・編集
写真や図解付きで2,000以上の記事を書いてきました。2016年からは会社員や主婦向けの漫画や原作を描いています。
コダイラショウヘイ
コダイラショウヘイ
作画
東京都小平市出身の漫画家兼イラストレーター。4コマから似顔絵まで、笑えるモノを描きまくってます。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK