FXコラム

実体験に基づく理論や考え方などをコラムにしました。FXでは過去と同じようなケースに遭遇しやすいため、再現性が高いです。
マイナス金利で円高が起こる原因!リスク回避で日本円が買われる
マイナス金利で円高が起こる原因!リスク回避で日本円が買われる
2016年に日銀はマイナス金利を発表しました。マイナス金利とは「日本の銀行が日銀にお金を預けたときの金利がマイナスになる」ことです。結果、お...
米国利上げ・原油安・新興国減速で先進国通貨が上がりやすい
米国利上げ・原油安・新興国減速で先進国通貨が上がりやすい
1米国利上げで米ドル高にシフト 経済が加熱すると過度のインフレが起こるため、利......
円安で注目の外貨投資を比較!外貨預金・外国株式・海外ETFなど
円安で注目の外貨投資を比較!外貨預金・外国株式・海外ETFなど
2014年9~11月の3カ月間で「1ドル=105円」が120円近辺まで急上昇し......
中国の不況と米国の利上げが原因で新興国の通貨や株価などが下落
中国の不況と米国の利上げが原因で新興国の通貨や株価などが下落
2015年4月時点のIMFによる経済成長率の予測値は、BRICSではブラジルが-1.03%、ロシアが-3.83%、インドが7.46%、中国が6.76%、南アフリ...
中国経済の今後は?一旦減速したあとに成熟した市場にシフト
中国経済の今後は?一旦減速したあとに成熟した市場にシフト
2015年に上海総合指数が急落してチャイナショックとなりましたが、これは買われすぎた株価が戻っただけで、中国経済とはあまり関係ありません。た...
ギリシャのデフォルトとユーロ離脱で起こる為替レートへの影響
ギリシャのデフォルトとユーロ離脱で起こる為替レートへの影響
ギリシャは借りたお金を返せないデフォルトが迫っており、さらにユーロを離脱すると......
外貨選びで失敗しないために将来の為替レートを予測する
外貨選びで失敗しないために将来の為替レートを予測する
2015年3月時点における為替レートの予測をリスト化しました。対象は外貨流通量......
スイスがスイスフランを高騰させてまで為替介入をやめた理由
スイスがスイスフランを高騰させてまで為替介入をやめた理由
2015年1月15日18時30分にスイス中央銀行が「スイスフラン売りをする為替......
2015年に潜む世界の5大リスクで為替レートが大きく動く
2015年に潜む世界の5大リスクで為替レートが大きく動く
世界的なリスクは主に経済活動と軍事活動に大別できます。リーマンショックやギリシ......
2021年に「1ドル=150~180円」の円安になる2つの理由
2021年に「1ドル=150~180円」の円安になる2つの理由
短期的な為替レートは機関投資家による投機マネーが動かしますが、長期的な為替レートは当該国の経済や財政が強く関連します。日本円の価値、主に...
米国経済が強い5つの理由!問題もあるが長期ではドル高円安になる
米国経済が強い5つの理由!問題もあるが長期ではドル高円安になる
2016年6月に14,952円だった日経平均株価は、2018年1月に23,808円なり、バブル崩壊後の戻り高値を更新し続けました。アベノミクスによる経済...
高金利通貨は低めのレバレッジ3倍で長期的に投資
高金利通貨は低めのレバレッジ3倍で長期的に投資
出勤後や帰宅後にFXをする人たちの中には「最近、売買するのに疲れてきた。仕事中......
初心者は少額資金のワンタッチオプションで練習する
初心者は少額資金のワンタッチオプションで練習する
練習はレバレッジではなく少額取引で行う 1万通貨で取引をするFX会社がほとんど......
ユーロは一時的に上がっても長期で下がる可能性大
ユーロは一時的に上がっても長期で下がる可能性大
2011年8~10月の成績をFXブログに記載します。8月初旬は9連勝したのです......
ユーロの国債危機で米ドルが上昇!対円では方向感に乏しい
ユーロの国債危機で米ドルが上昇!対円では方向感に乏しい
ユーロ安になるとドイツやフランスは嬉しい 2011年9月は米ドル/円が歴史的に......

初心者も安心できるFX会社

DMM FX
GMOクリック証券

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK