FXの売買で使う単語

FXの専門用語を解説の中でもFXの売買で使う単語に関する記事を分類しました。特にレバレッジやスリッページなどがよく読まれています。
スプレッド - FX会社へ支払う手数料になる買値と売値の差
スプレッド - FX会社へ支払う手数料になる買値と売値の差
FXの専門用語を解説 FXの売買で使う単語
スプレッドとは買値と売値にある差のことで、この差はFX会社に支払う手数料になっています。私たちが外貨を買うときは少しだけ価格が高い買値で...
スリッページ - 注文と約定の途中で為替レートがすべること
スリッページ - 注文と約定の途中で為替レートがすべること
FXの専門用語を解説 FXの売買で使う単語
スリッページは本来「slippage(ずれ)」という意味があり、金融業界では「価格差」という訳が適しています。これは注文した価格と約定した価格が...
レバレッジ - FXで預けた証拠金に対する売買額の倍率
レバレッジ - FXで預けた証拠金に対する売買額の倍率
FXの専門用語を解説 FXの売買で使う単語
レバレッジ(leverage)とは直訳すると「テコ」という意味であり、FXで支払う証拠金の額と取引する外貨の額との比率を表します。例えば「1ドル=...
通貨ペア - 米ドルと日本円のような外貨の組み合わせ
通貨ペア - 米ドルと日本円のような外貨の組み合わせ
FXの専門用語を解説 FXの売買で使う単語
2種類の通貨の組み合わせを「通貨ペア」と呼び、両通貨の間に「/」を入れることで「英ポンド/ユーロ」というように区切って表現します。FXではこ...

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK