FX初心者の売買実績とは?連敗もありながら+255,600円

初めてのFX取引は豪ドルの上昇に伴いプラスを堅持

初めてのFX取引は豪ドルの上昇に伴いプラスを堅持

CMでも有名なDMM FXGMOクリック証券の2社に口座を開設したFX初心者の実際の売買実績を見てみましょう。2010月5月20日に「1豪ドル=75円」で3万豪ドル購入しました。このとき、口座には証拠金20万円を預けており、レバレッジは11.25倍に相当です。

この3万豪ドルはスワップポイントで増やすで紹介している短期投資と中期投資であり、完全なスワップポイント狙いです。2010月10月26日まで持っていました。

1日約300円のスワップポイントが発生し続けたので、139日分で55,600円の金利差益です。日本円を豪ドルに換えただけで、銀行ではあり得ないほどの利息を受け取ることに成功しました。

さらに「1豪ドル=75円」だった為替レートは、5カ月間で「1豪ドル=80円」に上昇したため、為替損益でも約15万円のプラスです。結局、金利損益と為替損益で+255,600円になりました。

初心者としては手本になる成功例です。余剰資金を投資に回しているため、精神的にもラクにできたようです。さらにその後のトレードでは一段階、単価を上げた取引もしています。

最初はユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円を2万通貨や3万通貨で売買して「-20,070円、-15,340円、-11,380円」と負け続けましたが、それから「+11,800円、+30,000円、+12,590円」と連勝しながら、現在は勝てるノウハウを勉強中です。

基本的なやり方は経済指標が発表された直後だけ、30分~1時間ほど集中して、デイトレードをしています。自信があるときは2~3日放置することもありますが、ほとんど翌日まで持ち越すことはありません。

このように各国の経済情勢などを完全には理解しなくても、初心者が利益は得られることもわかりました。ちなみにセミナーなどに行くと、FXを始めて1年経っていないのに、本業以上の副収入を稼ぐ人に出会うことも珍しくありません。

余剰資金でのFXが有利である理由

ここで抑えておきたいポイントは、今回FXに挑戦した人は中期投資では豪ドルによる金利差益、短期投資ではメジャー通貨による為替差益を得ましたが、原資が余剰資金であったことです。

初期で「1豪ドル=75円」のときに3万豪ドルを買ったので、豪ドルが1円変動するだけで1万円が動きます。今回は為替差益だけで約15万円の利益でしたが、逆に「1豪ドル=70円」になれば、15万円が吹っ飛んでいました。

中期投資では間違いなく、スワップポイントによる金利差益が貰えますが、短期投資ではリスクを背負っていたということです。

確かにトレードした期間は「豪ドルが上昇する」と専門家の間でも予想されていたので、予定通りに的中したからこそ満足できる結果となりましたが、もしかしたら逆のケースも考えられます。

1カ月以上同じ通貨を持ち続ける中期トレードでは、為替変動リスクを認識しておかなければいけませんし、やはり、FXをするなら余剰資金でチャレンジすることが重要です。

余剰資金とは「仮にそのお金を失っても、現在と将来の生活に支障が出ない資金」のことです。このような余剰資金をFXに使用すると、不安や重圧によるタイミングのズレが発生しにくくなり、冷静なトレードができます。

今回の初心者によるモデルケースも、あくまで余剰資金を使っていたので、139日間も余裕で豪ドルを放置でき、さらに自信があるときにだけ通貨を売買することで、結果的に満足できる利益が得られました。

レバレッジは攻め方を変えられる

FXでは誰もが利益を獲得し続けることはできません。プラスとマイナスの取引を繰り返しながらも、利益は大きく得て、損失は小さく抑えることができて、FXが副業として成り立ちます。

株式投資を例にするわかるように、トヨタのような優良株はローリスク・ローリターンで、日経平均と似た動きをするので、長期投資に適しています。

新興市場にあるコンピューター関連の成長株であれば、長期的にはどちらに転がるかを確信することができないため、ハイリスク・ハイリターンの株式とも判断でき、短期の投機に近いです。

FXも似ていて、優良や成長とは別の話ですが、豪ドルや南アフリカランドはスワップポイントが狙えるので中期投資向きです。

カナダドルは資源国でありながら、政治と経済が安定しているので長期投資向きかもしれません。スイスフランも政策金利が高ければ、長期運用できる通貨です。

米ドルやユーロは「長期的に円安になる」や「円安対策のリスク分散」と考えるなら長期投資に適していますし、経済指標を予測したり、チャートの値動きからトレンドがわかるのであれば、短期投資にも向いています。

英ポンドは長期的な方向性が難しいですが、常に値動きが激しいのでFXでは短期トレードで支持を得ている通貨です。

マイナー通貨などはハイリスク・ハイリターンですが、短期投資というよりも長期的な値上がりを見通して買う人が多いです。2013年は中国人民元などが長期投資に向いているでしょう。

初心者が始めやすい中期で捉えるのであれば、数カ月後や1年後には「豪ドル高になり、円安が比較的に続く」などと、予想することが大事です。

これができたときにだけ、安定的なスワップポイントで毎日金利を受け取りつつ、金利差益も取る確率が高まります。

また、低レバレッジにすれば、ローリスク・ローリターンのトレードが展開できますし、高レバレッジではハイリスク・ハイリターンの投資術として、アップダウンが楽しめます。

自信があるときはそこまで口座に資金を預けずに、レバレッジを高く設定することも決して間違いではありません。積極的にレバレッジを使えば、少ない資金でも収益は倍増します。

先ほどの初心者の例も「100万円を預ける予定でしたが、レバレッジが使えるなら20万円にする」と資金を減らしています。

そのときの3万豪ドルは「75円×3万通貨=225万円」の価値がありましたが、11.25倍のレバレッジをかけたために証拠金は20万円で足りました。残った80万円で株式投資や投信積立、リスク分散としてネットの定期預金にも投資することができます。

必要な情報を集めて勝率アップ

各FX会社はマーケットを分析して、顧客に毎日メールで情報が送ってくれますし、高機能な取引ツール上でもニュースが逐次更新されます。それだけでも充分に思えますが、それらは一般的な情報に留まります。

FXで得をする人と損する人がいるのは、実践から得られる知識の差です。特別な運が必要なわけではなく、勉強をした上での経験が結果に結びつくでしょう。

そのため、初心者から上級者までが満足できる情報量を提供している外為どっとコムFXプライム byGMO外為オンラインに人気が集まったりします。これらのFX会社には実際にトレードしている人たちの体験談なども見られます。

また、FX業界で唯一、時事通信社の為替ニュースを配信するDMM FXも、素早い情報収集ができるFX会社です。

もちろん、基本知識はFX会社にある動画で勉強できますし、無料のセミナーも開催されています。経済指標の結果もリアルタイムで取得できます。

また「フィスコレポート」や「バロンズ拾い読み」などの専門筋からのレポートも購読できるFX会社もありますし、為替ニュースの「ロイター、ダウ・ジョーンズ、FXWave、Market Win24」などの情報を取引ツール上に表示してくれたりもします。

現在はスマホからもリアルタイムにチャートを閲覧でき、24時間いつでもどこでもFXが楽しめます。それと同時に自分の投資法をネット上に公開している人もいますので、そこから知識を吸収することもできるでしょう。

FXで継続した利益を得たいのであれば、スワップポイントで確実に金利差益をもらいながらも、1~5倍のレバレッジを使った短期で勝負するための正しい情報を習得しましょう。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2008.05.29
更新日更新日 2016.01.18
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
専門家が解説!初心者がFX会社を選ぶ6つのポイント
専門家が解説!初心者がFX会社を選ぶ6つのポイント
初心者向けのFX講座 副業トレーダーに取材
初めてFX会社を選ぶときに、どうしても手数料を決め手にしがちですが、実際はどのように選べばいいのでしょうか?手数料を決め手にすることは正し...
最短1日でできる口座開設!2社以上と契約する人も一般的
最短1日でできる口座開設!2社以上と契約する人も一般的
初心者向けのFX講座 FXの基礎知識
インターネット上で口座開設すると、最短で1~2営業日で口座開設ができるFX会社もあります。その流れは下記の通りです。FX会社のホームページ上に...
【漫画】第30話「FXアプリが動かない!端末や障害が原因」
【漫画】第30話「FXアプリが動かない!端末や障害が原因」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
国内の大手FX会社ではシステムダウンはほぼ起こっていません。2015年7月に外為どっとコムでログイン不可、2015年8月に瞬間的に1ドル=116円まで...
【漫画】第22話「FXまとめ!初心者のための基礎知識」
【漫画】第22話「FXまとめ!初心者のための基礎知識」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
FXとは「FX会社に資金を預けて、海外の通貨を売買する仕組み」です。一般的には「Forex、外国為替証拠金取引、外為」とも呼ばれており、正式には...
【漫画】第26話「FXで月収300万円?嘘の報酬に騙されるな」
【漫画】第26話「FXで月収300万円?嘘の報酬に騙されるな」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
メディアは成功者にクローズアップし、失敗者を深掘りしません。FXでも儲けた人は目立ちますが、損した人は表舞台から姿を消します。一時期有名に...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
FXとは?編集部
FXとは?編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
FXの初心者向けに基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。使いやすく低コストのFX会社で、収入を増やしましょう。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK