FXの確定申告の手順!損失も申告書第三表などの提出で得をする

FXの利益には20.315%の税金がかかる

FXの利益には20.315%の税金がかかる

株式投資、投資信託、FX、商品先物、不動産など、投資で利益が出たときは原則、確定申告が必要です。その中でFXは2012年や2013年などに複数回の制度改正があり、その都度、確定申告のやり方が変わってきました。

FXでは株式投資と違って、源泉徴収をすることで確定申告が不要になる特定口座の仕組みがありません。そのため、年間の利益や損失を計算して、確定申告をする必要があります。

FXの税率は一律20.315%です。通常は「所得税15%+住民税5%=20%」ですが、2013~2037年は復興特別所得税の0.315%が加算されます。この税率は給与所得やFXの売買益に関係なく、一律で課税されます。

所得税15%+復興特別所得税0.315%+住民税5%=合計20.315%

損失に対しても確定申告をすることで、別の先物商品と損益通算ができたり、損失を最長3年分を繰り越すことができます。例えば、2016年に日経平均先物で20万円得しても、FXで20万円損していれば、納税額は0円です。

2016年にFXで50万円得した人は115,750円の税金を支払いますが、2013年に10万円の損、2014年に20万円の損、2015年に20万円の損したことを確定申告しておくと、2016年は納税しなくても済みます。

初めての人は手書きのほうがスムーズ

確定申告書の作成方法は「e-Taxですべてをネット上で完結する、ウェブ上で数字を入力して印刷する、確定申告書を印刷して手書きする」の3つがあります。この中では1番目のe-Taxが便利であり、利用率も上がっています。

しかし、e-Taxは最新OSや古いOS、さらにMacにも対応していません。役所で電子証明書を発行して、ICカードリーダーを購入したあと、アプリのインストールも必要であり、これらの準備に煩わしさを感じる人も多いです。

その結果、2014年の利用率は51.8%に留まっています。e-Taxはスマホアプリに対応しましたし、マイナンバーとの連結でも便利ですが、現時点では初めての人は2番目のウェブ上で入力か3番目の手書きがスムーズです。

2番目のウェブ上で入力を選んだ人は、確定申告書等作成コーナーで確定申告書の作成を行います。こちらのシステムでは税率などの計算も自動で行ってくれるために、非常に便利です。

3番目の手描きを選んだ人は国税庁の確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書等のページで「申告書B」と「申告書第三表」をダウンロードします。

さらに国税庁の先物取引の差金等決済に係る損失の繰越控除のページで「先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書」をダウンロードします。損をした人は「所得税の確定申告書付表」もダウンロードして、準備完了です。

  1. 給与や控除額が書かれた源泉徴収票などを用意します。
  2. 申告書Bの第一表に給与、所得、控除を転写します。
  3. 続けて、給与とFXの所得税額を計算して、合計額を記入します。
  4. 申告書第三表にFXの収入と所得、全体の税額を記入します。
  5. 申告書Bの第ニ表に第一表の詳細を記入します。
  6. 先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書にFXにおける利益や手数料などの詳細を記入します。
  7. 損をした人は所得税の確定申告書付表に赤字の詳細を記入します。
  8. FX会社のサイトで取引明細をダウンロードして、印刷します。
  9. 添付書類台紙に源泉徴収票などの必要書類を貼ります。
  10. 2月16日~3月15日に税務署で確定申告書を提出します。税金は金融機関や税務署で納付できます。

税務署に持っていく提出書類や添付書類は「申告書Bの第一表、申告書Bの第ニ表、申告書第三表、先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書、取引明細、添付書類台紙」の6点セットです。

損をした人はこれに「所得税の確定申告書付表」が加わり、7点セットになります。税務署では職員が確定申告書の作成をサポートしてくれるため、印鑑と身分証明書を持参すると安心です。

2つのFX会社で利益と損失が発生した例

石橋未来さん 30歳 女性 銀行員

平日は銀行員として都内の大手銀行で法人営業をしています。家族は夫と子供2人です。投資の1つとして25歳のときからFXを続けています。損をした年もありますが、毎年数十万円の利益を得ています。

収入金額は銀行員が年間630万円、FXが年間50万円でした。会社で給与所得控除を計算し、源泉所得税を納めていますが、FXの分は自分で確定申告をしなければいけません。

項目金額
銀行員 給与6,300,000円
銀行員 給与所得控除1,800,000円
銀行員 源泉所得税額212,160円
項目金額
FX 損益額360,000円
FX スワップポイント120,000円
FX 手数料20,000円
項目金額
社会保険料控除870,000円
生命保険料控除100,000円
基礎控除380,000円

申告書Bの第一表の記入例

申告書Bの第一表の記入例

  1. 最初に住所や氏名などの個人情報を記入して、印鑑を押します。
  2. 源泉徴収票を見ながら「収入金額」と「所得金額」を埋めます。
  3. 控除である「所得から差し引かれる金額」もすべて記入します。
  4. 右の列の「税金の計算」では「課税される所得金額」の欄に「所得金額の合計450万円-所得から差し引かれる金額の合計135万円=315万円」を記入します。
  5. 次の「上の(27)に対する税額」の欄には「課税される所得金額×税率-控除額=所得税額」を当てはめます。給与収入が315万円の例では「315万円×10%-97,500円=217,500円」と計算できます。
  6. さらにFXの所得税額もそこに加算します。FXの所得金額は「FXの損益額36万円+FXのスワップポイント12万円-FXの手数料2万円=46万円」です。所得税のみの税率は一律15%であるため、FXの所得税額は「46万円×所得税15%=69,000円」になります。
  7. その結果「217,500円+69,000円=286,500円」と記入できます。
  8. 2013~2037年は復興特別所得税が発生するために「復興特別所得税」の欄に「所得税額×2.1%=6,016円」を記入します。
  9. 次の「所得税及び復興特別所得税額」の欄に「所得税額286,500円+復興特別所得税額6,016円=292,516円」を記入します。
  10. その下の「所得税および復興特別所得税の源泉徴収税額」の欄に、銀行員の源泉所得税額である212,160円を記入します。
  11. 最後に「所得税及び復興特別所得税の申告納税額」と「納める税金」の欄に「292,516円-212,160円=80,300円」を記入します。

申告書Bの第ニ表の記入例

申告書Bの第ニ表の記入例

  1. 最初に住所や氏名などの個人情報を記入します。
  2. 給与の支払元と収入金額などを「所得の内訳」に記入します。
  3. 右の列の「所得から差し引かれる金額に関する事項」に控除の詳細を記入します。

申告書第三表(分離課税表)の記入例

申告書第三表(分離課税表)の記入例

  1. 最初に住所や氏名などの個人情報を記入します。
  2. 収益金額の「先物取引」の欄に「FXの損益額36万円+FXのスワップポイント12万円=48万円」を記入します。損失の場合はマイナスで表記します。
  3. 所得金額の「先物取引」の欄に「48万円-FXの手数料2万円=46万円」を記入します。
  4. 収益金額や所得金額には含み益や含み損などの未決済は含みません。また、複数のFX会社でFXを行っている場合の損益は合算します。
  5. 税金の計算では「総合課税の合計額、所得から差し引かれる金額、課税される所得金額」を申告書Bの第一表などから転記します。
  6. 税金の計算の「税額」には給与とFXの所得税額を別々に記載します。合計金額は申告書Bの第一表と同額になります。

先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書の記入例

先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書の記入例

  1. 最初に年度と氏名を記入して、雑所得用に丸で囲みます。
  2. 取引の内容にある「種類」の欄に「FX」と記入します。
  3. 取引の内容にある「決済の方法」の欄に「仕切」と記入します。
  4. 総収入金額にある「差金等決済に係る利益又は損益の額」の欄に「FXの損益額」を記入します。
  5. 続けて「その他の収入」の欄に「FXのスワップポイント」を記入して、合計金額を算出します。
  6. 必要経費等にある「手数料等」の欄に「FXの手数料」を記入します。
  7. 最後に「総収入金額の計48万円-必要経費等の計2万=所得金額46万円」を記入します。
  8. また、複数のFX会社に口座がある場合は、1つの口座ごとに1つの列に記入します。
  9. 1番左の列にA~Cの合計を記入します。

所得税の確定申告書付表(先物取引に係る繰越損失用)

所得税の確定申告書付表(先物取引に係る繰越損失用)

  1. 過去3年間に損失を出したことがある人のみに必要な書類です。
  2. 最初に住所や氏名などの個人情報を記入します。
  3. 本年度中に損した金額を「本年分の先物取引に係る雑所得等の金額」に記入します。
  4. 過去3年分の損失を「翌年以後に繰り越される先物取引に係る損失の計算」に記入します。
  5. 最下部の「申告書への転記事項」に過去3年分の損失と翌年に繰り越す損失額を記入します。

添付書類台紙

添付書類台紙

  1. 最初に住所や氏名などの個人情報を記入します。
  2. 源泉徴収票などの提出書類を添付します。

税務署に確定申告書を提出

税務署に確定申告書を提出

確定申告書が完成したら2月16日~3月15日に、本人の住民票に記載の住所を管轄する税務署に提出します。初めての人は郵送ではなく、税務署の職員に確定申告書に不備がないかを確認してもらうと二度手間になりません。

その際は印鑑と身分証明書を持参すると、修正作業がスムーズです。提出時には確定申告書の控えに収受印を押してもらいます。

追加分の所得税は3月15日までが期限であるため、確定申告書の提出と一緒に税務署で納付したほうが効率的です。還付がある場合は4~5月に指定の口座に振り込まれます。住民税は6月に納付書が届きます。

ちなみにFXで脱税をした場合は罰金規定があります。通常の所得税15%と住民税5%に加えて、金額を少なく申告した場合は10~15%の過少申告税、まったく確定申告をしなかった場合は5~20%の無申告加算税、収入を隠蔽した場合は35~40%の重加算税が課せられます。

確定申告をしても期限内に納付しなかった場合は7.3~14.6%の延滞税や3.6%の利子税が付きます。また、脱税額が数千万~数億円レベルで悪質な場合は、刑事罰の対象となります。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.11.16
更新日更新日 2017.03.14
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】第22話「FXまとめ!初心者のための基礎知識」
【漫画】第22話「FXまとめ!初心者のための基礎知識」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
FXとは「FX会社に資金を預けて、海外の通貨を売買する仕組み」です。一般的には「Forex、外国為替証拠金取引、外為」とも呼ばれており、正式には...
FX会社にマイナンバーを申請!登録しても会社にはばれない理由
FX会社にマイナンバーを申請!登録しても会社にはばれない理由
初心者向けのFX講座 FXの基礎知識
マイナンバーは日本国民全員に1つずつ、12桁の番号を付ける制度です。同時に長期在留者の外国人にもマイナンバーは発行されますし、法人にもマイ...
【漫画】第31話「一目均衡表の読み方!雲を抜けたら相場が反転」
【漫画】第31話「一目均衡表の読み方!雲を抜けたら相場が反転」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
雲を使った最もポピュラーな手法は「長期トレンドの中に発生した短期トレンドを順張りで狙う」です。相場の流れに逆らわずに、着実にその相場が継...
【漫画】第25話「グランビルの法則で買い時と売り時がわかる」
【漫画】第25話「グランビルの法則で買い時と売り時がわかる」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
グランビルは移動平均線を考案した人物であり、その移動平均線と相場の関係を解析して、パターン化したものが「グランビルの法則」です。グランビ...
【漫画】第27話「ナンピンや両建てでは稼げない理由」
【漫画】第27話「ナンピンや両建てでは稼げない理由」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
ナンピンを駆使した手法はFXでは人気です。買ったあとに下がってしまったら再度買って、さらに下がってもまた買います。相場は波を打って動くため...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
FXとは?編集部
FXとは?編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
FXの初心者向けに基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。使いやすく低コストのFX会社で、収入を増やしましょう。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK