レバレッジ - FXで預けた証拠金に対する売買額の倍率

少ない元手でも大きな取引でハイリターンを期待

少ない元手でも大きな取引でハイリターンを期待

レバレッジ(leverage)とは直訳すると「テコ」という意味であり、FXで支払う証拠金の額と取引する外貨の額との比率を表します。

例えば「1ドル=100円」のときに1万ドルを売買するのであれば、通常「1万ドル=100万円」が必要となりますが、レバレッジを25倍と設定しているFX会社を使うと、用意すべき資金は最低4万円で済みます。

そこで仮に6万円を入金すれば、レバレッジは「100万円÷6万円=16.7倍」と自動的に16.7倍になります。40万円を入金すると、レバレッジは「100万円÷40万円=2.5倍」に下がります。つまり「売買額÷証拠金=レバレッジ」です。

レバレッジ(上限25倍)=売買額÷証拠金

レバレッジを高く設定できるFX会社ほど、少ない資金でも多額の外貨取引が可能になりますが、逆に相場の予想に反するほどの下落した場合は、大きなリスクを背負います。決してレバレッジが高いほうが得をするというわけではなく、ハイリスク・ハイリターンを選択できるというだけです。

また、損失額がFX会社に預けた証拠金を上回った際には、取引会社から証拠金の追加請求が行われることもあります。

大まかには損益はレバレッジと同じ倍率だけ発生しやすくなります。レバレッジが3倍ならば損益も3倍で留まりますが、10倍になると損益も10倍となってしまうわけです。利益が出れば言うことなしですが、損失を負うときは大きなダメージを受けてしまいます。

初心者はレバレッジ5倍までに抑える

仮に「1ドル=100円」のときに証拠金10万円を用意して、レバレッジ10倍で1万ドル、レバレッジ20倍で2万ドルを購入してみました。3カ月後に想定される為替レートによる損益は以下の通りになります。

為替レート1万ドルの損益2万ドルの損益
1ドル=110円110万円
+10万円
220万円
+20万円
1ドル=101円101万円
+1万円
202万円
+2万円
1ドル=100円100万円
±0円
200万円
±0円
1ドル=99円99万円
-1万円
198万円
-2万円
1ドル=90円90万円
-10万円
180万円
-20万円

FXとはレバレッジを高くすればハイリスク・ハイリターンになり、低くすればローリスク・ローリターンできる金融商品です。

一方で銀行などで購入できる外貨預金ではレバレッジは使えず、通常1倍に設定されています。格付けが高い外国債券や政府保証債といった投資信託を運用する外貨MMFもレバレッジは存在しません。

このような外貨預金や外貨MMFは投資額が少なくなりがちな上に、手数料がFXの10倍以上だったりするため、10万円を預けるなら断然FXです。FXでは手数料が取引額の0.001%程度しかかからないですし、レバレッジを使えば何倍もの外貨を運用できるので人気になりました。

設定できるレバレッジはFX会社によって異なり、最大で10倍のところもあれば、25倍に設定している会社もあります。GMOクリック証券DMM FX外為どっとコムといった有名どころは最大の倍率を選択できます。

ただし、一般的には初心者はレバレッジを5倍程度に抑えるようにしないと、資金が少ないときは厳しい状況に追い込まれます。したがって、25倍などのハイレバレッジは使わないので、レバレッジはFX会社を選ぶ要素にはなり得ません。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた記事を掲載しておりますが、記事を参考にする際はご自身の責任のもと、ご利用いただくようお願いいたします。
公開日公開日 2015.03.31
更新日更新日 2015.05.21
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
通貨ペア - 米ドルと日本円のような外貨の組み合わせ
通貨ペア - 米ドルと日本円のような外貨の組み合わせ
FXの専門用語を解説 FXの売買で使う単語
2種類の通貨の組み合わせを「通貨ペア」と呼び、両通貨の間に「/」を入れることで「英ポンド/ユーロ」というように区切って表現します。FXではこ...
スワップポイント - 低金利国と高金利国の間で発生する金利差
スワップポイント - 低金利国と高金利国の間で発生する金利差
FXの専門用語を解説 FXの運用で使う単語
金利が異なる2国間の通貨を売買した際に発生する金利差を「スワップポイント」と呼びます。スワップとは「交換」という意味で、通貨を交換したこ...
【漫画】第19話「ファンダメンタルズとテクニカル分析の意味」
【漫画】第19話「ファンダメンタルズとテクニカル分析の意味」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
ファンダメンタルズの理念は「遠くのものは避けよ」であり、身近な通貨を売買することが基本です。経済指標、要人発言、地政学的リスクなど、その...
【漫画】第16話「ローソク足の読み方!陽線・陰線・ヒゲなど」
【漫画】第16話「ローソク足の読み方!陽線・陰線・ヒゲなど」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
ローソク足には始値、終値、高値、安値の4つの値が含まれており、それらがひと目でわかることが特徴です。まず、始値より終値が高いときは白や赤...
【漫画】第14話「FXは不正できる?嘘の噂やインサイダーなど」
【漫画】第14話「FXは不正できる?嘘の噂やインサイダーなど」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
自分で売り買いして売買高を釣り上げる仮装売買、未確認の噂で第三者を騙す風説の流布、非公表の内部情報を使って売買するインサイダー取引は、FX...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
FXとは?編集部
FXとは?編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
FXの初心者向けに基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。使いやすく低コストのFX会社で、収入を増やしましょう。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK