FXでお金をしっかり稼ぐ
掲載中のFXノウハウ:150件以上

スワップポイントで増やす!高金利国の通貨を買おう

FXのもう1つの稼ぎ方であるスワップポイント

FXのもう1つの稼ぎ方であるスワップポイント

外貨を安く買って、高くなったら売るのがFXの特徴ですが、この価格差以外でもFXで利益を得る方法があります。FXの初心者はもちろん、上級者でもやっているのが、スワップポイントを狙っての取引です。

日本は2014年1月時点で政策金利がわずか0.10%の超低金利国です。失業率が高いユーロでさえ0.75%を超えており、豪ドルは3.00%以上、南アフリカに到っては5.00%を超えています。

日付 日本米国EU豪州英国カナダ南ア
2014年1月 0.100.250.252.500.501.005.50
2013年1月 0.100.250.753.000.501.005.00
2012年1月 0.100.251.004.250.501.005.50
2011年1月 0.100.251.004.750.501.005.50
2010年1月 0.100.251.003.750.500.257.00
2009年1月 0.100.252.004.251.501.0011.5
2008年1月 0.503.004.006.755.504.0011.0

したがって、低金利国の通貨で高金利国の通貨を買うと金利差が生まれ、保持しているだけで金利が得られます。

例えば、金利0.10%の日本円で金利3.00%の豪ドルを買えば、差し引き2.90%の金利が得られます。逆に金利3.00%の豪ドルで金利0.10%の日本円を買うと、差し引き-2.90%の金利の負担になり、持てば持つほど損をしていきます。

この金利差を「スワップポイント」や「スワップ金利」と呼び、超低金利国の日本円を売るからこそできる、FXのもう1つの稼ぎ方になります。

スワップポイントは通貨ペアが大切

スワップポイントは通貨ペアが大切政策金利は一緒でもスワップポイントは全世界一律ではなく、FX会社によって微妙に差があります。

そのため、各通貨ペアごとのスワップポイントを、FX会社では公開していますので、事前に確認しておきましょう。

スワップポイントが高いFX会社はGMOクリック証券外為オンラインYJFX!ライブスター証券などです。

大体、どのFX会社も通貨ペアごとに表で確認できます。2013年2月時点では、下の表によると、1万豪ドルを買った場合は最大1日80円も受け取れることがわかります。

FX会社 米ドル/円ユーロ/円豪ドル/円
A社 2円-4円76円
B社 3円3円80円
C社 0円-3円56円
D社 1円-2円65円
E社 2円-6円77円

例えば「1豪ドル=約82円」のとき、1万豪ドルを購入するためには82万円が必要です。この82万円で毎日80円のスワップポイントが付きますので、1年間で「80円×365日=29,200円」が貰えます。年利は「29,200円÷82万円=約3.56%」と計算できます。

直近で最も高い年利は南アフリカランドです。1万南アフリカランドは約9万円で購入でき、毎日14円が付きます。1年間で付くスワップポイントは5,110円ですが、元手が約9万円と少ないので年利は約5.67%にもなります。

スワップポイントにレバレッジをかける

レバレッジでスワップポイントは倍になる

先ほどの1万豪ドルは1日80円、1年間で29,200円もの利息が付きますが、それは「1豪ドル=82円」の為替レートで手元に82万円の資金があった場合です。

そこで手元に82万円がなくても、レバレッジを5倍に設定すれば、1/5の164,000円で80万円分の外貨が購入できます。

164,000円で29,200円の利息が付くということは、年利約17.80%と同じになります。レバレッジに比例して、年利もアップします。

29,200円÷164,000円=0.1780=17.80%

逆に証拠金を82万円を用意して、レバレッジを5倍にすると410万円分になりますので、146,000円の利息が1年間で貰えます。

もしレバレッジが25倍であれば、約89%の金利で倍々ゲームとなり、一気に資産は増えるかもしれません。

ただし、高いレバレッジは同時にハイリスクハイリターンとなりますので、実際の取引では高くても10~20倍、初心者は3~5倍くらいに抑える注意が必要です。

為替レートがスワップポイントに影響

スワップポイントはFX初心者にも儲けやすい仕組みなのですが、スワップ目的で購入した外貨も為替レートで価格が変わります。

「1豪ドル=82円」で1万豪ドルを82万円分、レバレッジを10倍にしたので元手は82,000円で購入できました。1年後にはスワップポイントにより、3万~4万円の利息が付くかもしれません。

しかし、これは為替レートが変動なしのケースです。実際には2010年のように年始と年末で1円以下しか動かなかった年もあれば、2009年のように豪ドルが20円も上昇した年もあります。

仮に「1豪ドル=72円」まで下がると、1万豪ドルが72万円分の価値しかなくなります。82万円から10万円も減少したので、元手の82,000円は-18,000円になってしまいました。

単純に10万円のマイナスです。これにスワップポイントの3万~4万円を加算しても、トータルで6万~7万円の損失に達します。レバレッジ次第では為替レートがスワップポイントの利益を飲み込む可能性があるわけです。

逆に「1豪ドル=92円」にまで上がると、10万円の収益に加えて、スワップポイントの3万~4万円が貰えるので、トータルで13万~14万円の儲けになります。82,000円は倍以上に膨らみます。

そのため、スワップポイントで利益を出す場合のテクニックとしては、値動きの異なる通貨ペアを数種類購入することで、リスクを大きく減らせる方法があります。

例えば、米ドルとユーロは逆の動きをすることが多いために、両方購入して為替レートの損益は相殺し、スワップポイントの利益だけを貰う方法です。

このような相殺できる通貨ペアの組み合わせはいくつかあります。FXは為替ではなくスワップ狙いである人は、リスク分散のために複数の通貨を保持しておくことをおすすめします。

スワップポイントで受け取れる金額

為替レート、レバレッジ、スワップポイントから1万通貨あたりに必要な自己資金額とスワップポイントの受取額と利回りを計算します。

例えば「1豪ドル=82円」のとき、1万豪ドルあたり80円のスワップポイントが付く場合、為替レートに「82」、スワップポイントに「80」を入力した上で、レバレッジを指定します。

為替レート
 円
スワップポイント
レバレッジ
     
必要な自己資金額  円
スワップポイント(年間)  円
利回り(年利)  %

この計算結果はスワップポイントが変動しないと仮定していますが、実際は年に数回ほど、各国の中央銀行が金利の変更を発表します。

スワップポイントでは利回りの高さと安定性が重要ですので、高金利国の格付けからレバレッジを決めることも大切です。為替変動リスクに備え、スワップポイントで稼ぐならレバレッジは低めに設定しましょう。

初心者も安心できるFX会社
ソーシャルメディアに投稿
初心者向けのFX講座に関連する記事
短期のスキャルピングと中期のスワップポイントで稼ぐ

短期のスキャルピングと中期のスワップポイントで稼ぐ

初心者向けのFX講座 副業トレーダーに取材
長期、中期、短期、デイトレードなど、FXとは期間による戦略がありますが、初心者はどれを選択すべきでしょうか?必ずしも「どれがベスト」とは断...
損する初心者が稼ぐコツ!最重要事項は売るタイミング

損する初心者が稼ぐコツ!最重要事項は売るタイミング

初心者向けのFX講座 副業トレーダーに取材
利用してみたいFX会社が決まったので、早速FXを始めたいと思います。やはり、なるべく損はしたくないのですが、初心者にありがちな失敗例などあ...
為替レートが変動する原因!「1ドル=79円」になった理由

為替レートが変動する原因!「1ドル=79円」になった理由

初心者向けのFX講座 副業トレーダーに取材
初心者の方がFXで儲けるためには、FXに合った勉強すべきだと思っています。まずはどんなことを学べばよいでしょうか?FXとは経済指標と世界情...
1分でわかるFXの仕組み!FXとは外貨と日本円の売買

1分でわかるFXの仕組み!FXとは外貨と日本円の売買

初心者向けのFX講座 基礎知識
FXとは外国の通貨を売買して、利益を出す取引のことです。例えば「1ドル=100円」のときに10万円で1,000ドル買います。円安で「1ドル=110円」に...
FXに潜む3つのデメリット!初心者は事前に対処法を学ぼう

FXに潜む3つのデメリット!初心者は事前に対処法を学ぼう

初心者向けのFX講座 基礎知識
為替は24時間変動し、想定とは異なる値動きが起こりえます。保持している通貨の価値が下がれば、為替差による損失金が発生します。価格の変動...
人気ランキング 新着トピックス
FXが副業ランキングで第1位になった5つの理由
1
初心者向けのFX講座
2013.07.13

FXが副業ランキングで第1位になった5つの理由
記事ランキング 部門別セレクト カテゴリ一覧 推奨コンテンツ