外貨両替のお得な方法!手数料はFX・金券店・空港・銀行の順に安い

最もお得な外貨両替は手数料が1/10のFX

最もお得な外貨両替は手数料が1/10のFX

日本円を外貨に替えるときの為替レートや手数料は、取り扱う場所や企業によって異なります。その中ではFXが最もお得であり、両替手数料は銀行の1/10以下です。FX会社に資金を預けて、空港で外貨を受け取れます。

項目FX銀行店頭
1ドルあたりの手数料0.2円程度2~4円
出金手数料500~2,000円
為替レート(2015年10月7日時点)1ドル=120.20円1ドル=123.36円
取扱日原則365日平日のみ
取扱時間原則24時間営業時間内

例えば、2015年10月7日における1万ドルの両替手数料について、FXは「1ドル=120.20円」であるため、2,000円+出金手数料の500円で済みますが、銀行店頭は「1ドル=123.36円」であるため、33,600円が必要です。

このケースではFXは銀行の1/13以下の手数料になりました。このような外貨両替できるFX会社は一部であり、大手ではセントラル短資FX外為どっとコムマネーパートナーズYJFX!マネックス証券などが有名です。

12種類の両替方法による手数料を比較

FXの外貨両替では口座開設が必要であるため、そのプロセスを手間に感じる人は金券ショップなどを利用したいです。事務手続きが不要なケースの両替手数料は金券ショップ、海外の割安な両替所、空港内両替所、外貨宅配、銀行店頭、旅行代理店の順に安くなります。

種類手数料特徴
FX A評価0.2円
  • 両替手数料が最も安い。
  • 500円以上の手数料が発生。
  • 売買タイミングを狙える。
  • 国内の空港で受け取れる。
  • 口座開設が必要になる。
クレジットカード A評価1~2%
  • 両替する必要がない。
  • 手数料は割安である。
  • 現金のみの店舗では不便。
  • 安全性に不安が残る。
金券ショップ B評価1.5~2円
  • 銀行より安く交換できる。
  • 取扱通貨の種類が少ない。
  • 営業時間は比較的長い。
新興国の現地両替所 B評価1~3%
  • 日本国内の両替は割高。
  • 新興国は両替所が割安。
  • 両替所ごとに差がある。
  • 空港やホテルは高い。
先進国の現地両替所 C評価2~10%
  • 日本国内の両替が割安。
  • 先進国は両替所が割高。
  • 特に空港やホテルは高い。
  • DFSやカジノは安い。
外貨預金 C評価1~2%
  • 為替レートはかなり割安。
  • 高い手数料を上乗せされる。
  • 海外のATMで下ろせる。
  • 資産運用も兼ねられる。
  • 為替差損のリスクがある。
空港内両替所 C評価2~3円
  • 銀行よりも若干安い。
  • 取扱通貨が豊富にある。
  • 早朝と深夜に閉店する。
  • 混雑時には列ができる。
外貨宅配 D評価2~4円
  • 銀行と同じくらい高い。
  • 少ない換金は送料が有料。
  • 取扱通貨が豊富にある。
  • オンラインで購入できる。
銀行店頭 D評価2~4円
  • 手数料がかなり割高。
  • 取扱通貨が豊富にある。
  • 営業時間が短い。
  • 身近で安心感がある。
銀行宅配 D評価2~4円
  • 手数料がかなり割高。
  • 500円程度の送料が発生。
  • 取扱通貨が豊富にある。
  • 24時間注文できる。
ゆうちょ銀行 D評価2~4円
  • 手数料がかなり割高。
  • 営業時間が短い。
  • 近隣にあって行きやすい。
旅行代理店 E評価3~4円
  • 手数料が銀行よりも高い。
  • 事前予約や時間がかかる。
  • 商品購入時に申し込める。

手数料は円と%が混在していますが、1ドルあたりの金額です。つまり「1ドル=120円」のときでも、銀行では2~4円も手数料を取っていることになります。丁寧な接客で安心できる銀行も、利用を控えたくなるほどです。

また、中国人民元や韓国ウォン、タイやフィリピンのような東南アジア諸国などのマイナー通貨は、日本国内にあるFX以外の両替方法では手数料が割高になるため、新興国の現地両替所を利用することがベストです。

両替所の為替レートが決まる仕組み

両替所の為替レートが決まる仕組み

両替手数料に差がある理由は、為替レートに違いがあるためです。為替レートには「銀行同士が取引するときに参照するインターバンク・レート」と「個人や企業と取引するときに参照する顧客向け為替レート」があります。

例えば、2015年10月7日にインターバンク・レートは「1ドル=120.00円」でした。そこで銀行などの両替所は午前10時時点のインターバンク・レートを基準にして、両替手数料を上乗せします。

空港内両替所を運営するグリーンポート・エージェンシーは「1ドル=122.830」、外貨宅配を展開するトラベレックスは「1ドル=123.27円」、三菱東京UFJ銀行は「1ドル=123.36円」に設定していました。

つまり、インターバンク・レートは「1ドル=120.00円」のとき、三菱東京UFJ銀行が「1ドル=123.36円」ということは、1ドルあたり3.36円の両替手数料を上乗せしているということです。

そこで12種類の両替方法における実際の為替レートを比較してみます。調査日は2015年10月7日であり、為替レートは毎日変動しますが、手数料の差はあまり変わりません。日本円が低いほど米ドルをお得に買えます。

種類社名為替レート
FX セントラル短資FX 120.20円
クレジットカード 三井住友VISAカード 121.95円
金券ショップ 大黒屋 122.36円
新興国の現地両替所 バンコク市内両替所 123.01円
先進国の現地両替所 ワイキキ市内両替所 124.65円
外貨預金 りそな銀行 121.36円
空港内両替所 成田空港内両替所 122.83円
外貨宅配 トラベレックス 123.27円
銀行店頭 三菱東京UFJ銀行 123.36円
銀行宅配 三菱東京UFJ銀行 123.36円
ゆうちょ銀行 ゆうちょ銀行 123.38円
旅行代理店 JTB 123.58円

インターバンクとの差はFXが0.2円+手数料、クレジットカードが1.95円、外貨預金が1.36円+手数料でした。この3点は私たちが両替に一手間かけることもあって割安です。

一般的に日本円を持っていて外貨に両替するときは、大黒屋などの大手金券ショップが2.36円とお得であり、成田空港内の両替所も銀行と比べると安いであることがわかります。

FXで外貨両替をスムーズにする手順

FXで外貨両替をスムーズにする手順

FXで外貨両替するためにはFX会社の口座開設をして、日本円を入金してから外貨を買ったあと、コンバージョン(両替実行)を申請して、任意の銀行口座への送金を依頼したり、空港の窓口で受け取るようにします。

  1. FX会社に口座開設をします。
  2. FX会社に日本円を入金をします。
  3. 入金した日本円で外貨を買います。
  4. コンバージョンを申請します。
  5. 外貨を任意の銀行口座に送金します。
  6. 外貨は空港の窓口でも受け取れます。
  7. 外貨を引き出します。

一部のFX会社では日本円で外貨を買わなくても、コンバージョンをすることで直接外貨に両替することもできます。

注意点としてはFXは為替レートがお得ですが、両替手数料、出金手数料、送金手数料(リフティング・チャージ)、ATM使用料、事務手数料などが別途発生します。一般的には出金手数料と送金手数料のみが必要です。

社名合計手数料空港受け取り
セントラル短資FX 500~3,000円
外為どっとコム 1,500~6,000円 ×
マネーパートナーズ 500~700円
YJFX! 3,000~5,500円 ×
マネックス証券 2,000~4,500円

出金手数料は500~2,000円が相場です。送金手数料はFX会社と銀行の提携状態によって、価格差があります。例えば、外為どっとコムでは三井住友銀行の外貨預金口座に外貨を振り込むときは、出金手数料が1,500円で済み、送金手数料はかかりません。

しかし、三井住友銀行以外の金融機関に外貨を振り込むときは、出金手数料が3,500円に増えて、送金手数料も2,500円かかります。そのため、外為どっとコムの合計手数料は「1,500~6,000円」と記載されます。

つまり、外為どっとコムを経由して、外貨両替をするときは三井住友銀行の外貨預金口座も開設することがセットになります。

FXによる外貨両替は出金手数料や送金手数料が低ければ、最もお得な方法ですが、FX会社と未提携の銀行に外貨を振り込もうとすると、出金手数料や送金手数料が加算されて、最もコストのかかる方法になります。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた記事を掲載しておりますが、記事を参考にする際はご自身の責任のもと、ご利用いただくようお願いいたします。
公開日公開日 2015.10.07
更新日更新日 2016.07.07
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
FX会社にマイナンバーを申請!登録しても会社にはばれない理由
FX会社にマイナンバーを申請!登録しても会社にはばれない理由
初心者向けのFX講座 FXの基礎知識
マイナンバーは日本国民全員に1つずつ、12桁の番号を付ける制度です。同時に長期在留者の外国人にもマイナンバーは発行されますし、法人にもマイ...
FXの10大リスクを認識する!リスク回避ができると失敗数も減る
FXの10大リスクを認識する!リスク回避ができると失敗数も減る
初心者向けのFX講座 FXの基礎知識
すべてのFX会社において、口座開設時に「外国為替証拠金取引に関するリスク」や「店頭FXで外国為替を取引する際の注意」を説明しているように、FX...
【漫画】第15話「逆指値注文とは?成行や指値との違い」
【漫画】第15話「逆指値注文とは?成行や指値との違い」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
投資において「損小利大」は重要なルールの1つであり、FXでも逆指値注文を使うことで損失を小さくすることができます。例えば「1ドル=100円」で...
【漫画】第20話「FXの失敗例!大損から破産した人まで」
【漫画】第20話「FXの失敗例!大損から破産した人まで」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
大損する人の特徴は「①下がっても戻ると信じ込む、②取引ルールを守らない、③レバレッジを高くする」でした。どれも自己中心的な考...
【漫画】第14話「FXは不正できる?嘘の噂やインサイダーなど」
【漫画】第14話「FXは不正できる?嘘の噂やインサイダーなど」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
自分で売り買いして売買高を釣り上げる仮装売買、未確認の噂で第三者を騙す風説の流布、非公表の内部情報を使って売買するインサイダー取引は、FX...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
FXとは?編集部
FXとは?編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
FXの初心者向けに基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。使いやすく低コストのFX会社で、収入を増やしましょう。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK