コンスタントに利益を得る人は目的別にFX会社を使い分けている

初心者はトータルで使いやすいFX会社を選ぶ

初心者はトータルで使いやすいFX会社を選ぶ

FXとは「会社選びが勝ち負けに影響する」とされるほど、会社によってメリットとデメリットが存在する金融商品です。FX会社のサービスは年々向上しており、他社競合との差別化が図られるようにもなっています。

サービスの中ではトータルコストが重要なポイントです。一般的に売買や取引にかかる手数料が無料とされていても、FX会社の実質の手数料はスプレッドです。そのため、スワップポイントなどにも注目しつつ、自分のトレードスタイルに合ったFX会社を選んでいきます。

例えば、何度も短期で売買するデイトレーダーは、スプレッドが最も安いFX会社がベストですし、さらに売買回数が多いスキャルピングがメインの人は、約定能力にも優れているFX会社を選びます。

逆に長期で高金利国の通貨を保有したい人は、スプレッドが割高でもスワップポイントが多いFX会社を選びます。

帰宅後の21~24時にデスクでテクニカル分析をしたい人は、チャート重視で高機能ツールを提供するFX会社がベストです。通勤途中にサクサクとトレードしたい人は高機能アプリを提供しているFX会社のほうが便利です。

初心者の場合は勉強をしたほうが長期的には稼げるために、動画セミナーやニュースが充実したFX会社を選ぶ人も多いです。

ただし、1つのFX会社だけに口座開設をすると「レバレッジは高いけどスワップポイントが低い」「約定率は高いけどツールが使いづらい」「24時間お問い合わせできても無料セミナーがない」などを経験することになり、パーフェクトな取引環境を構築することができません。

複数のFX会社に口座開設をしたほうがベター

FXを効率的に進めるためには複数のFX会社に口座開設して、投資スタイルでFX会社を使い分けることが推奨されています。各FX会社とも売買しない限りは口座維持などの費用はかかりません。むしろ、キャンペーンでキャッシュバックが貰えるところも多いので、積極的に使い比べてみましょう。

例えば、DMM FXは全通貨でスプレッドが狭いです。PCとスマホの両方で取引がしやすく、売買ツールは高機能で使いやすいと定評があり、テレビや雑誌でも有名になりました。FX口座数は国内第1位を獲得しています。

トータルで使いやすいFX会社はGMOクリック証券です。狭いスプレッドと高いスワップポイント、スマホアプリの使いやすさで、オリコンランキングのFX部門でも第1位を獲得しており、世界取引高も1位でした。

外為オンラインはスワップポイントが高く、豪ドルなどの高金利国の通貨に有利です。また、高機能ツールはシンプルな操作性で抵抗を感じません。

会社名 スプレッド
米ドル/円
スワップポイント
豪ドル/円
DMM FX 0.3銭原則固定
例外あり
45円
GMOクリック証券 0.3銭原則固定 43円
外為オンライン 1銭固定 50円
外為ジャパン 0.3銭原則固定
例外あり
45円
外為どっとコム 0.3銭原則固定
例外あり
47円
FXプライム byGMO 0.6銭原則固定 39円

情報取得日 2015年6月24日

中級者や上級者になると、デイトレードでは米ドルやユーロが安いFX会社を使い、長期投資では豪ドルのスワップポイントが高い別のFX会社と契約したりもします。

各FX社で通貨ペア数に差がありますが、FXで稼ぐ人のほとんどは米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円といったメジャー通貨を扱っています。

そのため、通貨ペア数は収入を左右する要素にはなり得ませんので、FX会社を決めるときの選考基準にもなりません。それでもマイナー通貨を売買したい人は希望の通貨ペアがあるかどうかを確認しましょう。

スマホアプリは各社とも開発を競い合ってきましたので、各FX会社とも使いやすいです。DMM FX、GMOクリック証券、外為ジャパン、外為どっとコムであれば、初心者でも問題なく使えます。

また、2010年2月よりすべてのFX会社が信託保全を義務付けられました。以前は一部分のみを保全する信託保全などもありましたが、現在はFX会社が倒産などをしてもお客様の資産は100%戻ってきます。

そのため、会社の信頼性で比較する目的があまりないかもしれません。資本金や株式上場をしていなくても、特にサービスが劣っているわけではありませんし、資本金が多いFX会社のほうが安全というわけでもないです。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX(DMM.com証券)
DMM FX(DMM.com証券)
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.04.01
更新日更新日 2016.03.09
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
FXの10大リスクを認識する!リスク回避ができると失敗数も減る
FXの10大リスクを認識する!リスク回避ができると失敗数も減る
初心者向けのFX講座 FXの基礎知識
すべてのFX会社において、口座開設時に「外国為替証拠金取引に関するリスク」や「店頭FXで外国為替を取引する際の注意」を説明しているように、FX...
FXが投資に有利な6個の理由!低い手数料が人気の秘密
FXが投資に有利な6個の理由!低い手数料が人気の秘密
初心者向けのFX講座 FXの基礎知識
日本ではサラリーマンから専業主婦まで盛んにFXをしています。2014年には世界のFX取引数の50%が日本人によるものでした。このように人気が持続し...
【漫画】第15話「逆指値注文とは?成行や指値との違い」
【漫画】第15話「逆指値注文とは?成行や指値との違い」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
投資において「損小利大」は重要なルールの1つであり、FXでも逆指値注文を使うことで損失を小さくすることができます。例えば「1ドル=100円」で...
【漫画】第16話「ローソク足の読み方!陽線・陰線・ヒゲなど」
【漫画】第16話「ローソク足の読み方!陽線・陰線・ヒゲなど」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
ローソク足には始値、終値、高値、安値の4つの値が含まれており、それらがひと目でわかることが特徴です。まず、始値より終値が高いときは白や赤...
【漫画】第22話「FXまとめ!初心者のための基礎知識」
【漫画】第22話「FXまとめ!初心者のための基礎知識」
マンガでわかるFX FXブラザーズ
普通預金の金利は20年以上1%に届いていません。この金利が上がってしまうと、中小企業の借入金や住宅ローンなどの金利も同時に上昇し、景気が悪...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
FXとは?編集部
FXとは?編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
FXの初心者向けに基礎知識、専門用語、テクニックを徹底解説。使いやすく低コストのFX会社で、収入を増やしましょう。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

部門別セレクト

DEPARTMENT SELECT

スポンサードリンク

SPONSURED LINK